スペシャルウェポン

「アメフラシ」の性能と効果的な使い方【スプラトゥーン2】

更新日:

こんにちは、レベッカです!
今日は強力なスペシャルウェポンである「アメフラシ」についての記事を書いていこうと思います!

アメフラシ

アメフラシってどんなスペシャル?

やや複雑なスペシャルです。
アメフラシを発動すると、まずは雨雲を発生させる装置を掲げた状態になります。
その後、ボムを投げる要領でRボタンでその装置を投げ、それが床や壁などに当たるとその地点から雨雲が発生します。

雨雲が発生するとスペシャルゲージが減少し始めて、スペシャルゲージが残っている間雨雲から雨が降り始めます。
雨が降っている範囲内は自分のインクがまだらに塗られていきます。また、の敵に、1/60秒につき0.4ダメージずつのダメージが蓄積していきます。実際に雨粒と接触しているかどうかに関わらず、範囲内にいればダメージ判定があります。

アメフラシ

雨は投げた方向に向かって徐々に移動していきます。当然、塗りやダメージを伴うので投げる方向を工夫することで前線を上げる(相手を退かせる)ことができます。
このためアメフラシは、打開力に優れているスペシャルといえます。

ガチマッチでの使い方

また、アメフラシの範囲内に250/60秒(約4.17秒)留まると倒されてしまうため、ガチマッチでは次のような使い方が非常に効果的です。

  • ガチアサリのゴール付近
  • ガチヤグラが進むルート上やカンモン付近
  • ホコバリアを割る時(ホコ割り)や、ホコバリアへのダメージが味方と相手で拮抗している時

ガチアサリのゴール付近に投げる場合は、味方が攻めている時はガチアサリのゴールや追加アサリでのカウント稼ぎに、守られている時は相手を退かせたり倒したりして追加でカウントを取られるのを防ぐことができます。

ガチヤグラでも同じで、ルート上やカンモン付近に雨を降らせることにより相手のカンモン突破を防いだり、あるいは味方のカンモン突破できるようサポートしたりできます。また、ヤグラほどではありませんが雨雲自体が少しずつ移動するため、ヤグラの進行ルートに降らせることで非常に有利に立ち回ることができます。

ガチホコの場合は、雨自体のダメージがホコ割りで有利になるというのももちろんありますが、ホコを割って持った後の進行方向が雨により塗られているのでその後の塗り広げをしやすいのと、相手にホコ割りを断念させ退かせることが可能なのでとても有意義に使用できます。

ガチヤグラやガチホコは基本的にヤグラやホコがある場所が最前線なので、オブジェクトの位置を意識してアメフラシを使用できると良いでしょう。

ナワバリバトルでの使い方

ナワバリバトルでは塗りポイントを勝敗の規準といている為、当然塗りを行えるこのスペシャルはナワバリバトルにおいても非常に強力です。
ナワバリバトルでは次のような強みが生きます。

  • 発動後は自分が何かをする必要はなく、自動で塗ってくれる
  • 基本的には入り込めない敵陣地も塗ることができる
  • 前線から敵陣にかけて雨による圧をかけることができるので味方のサポートがしやすい

ステージやブキごとの有利なポジションを抑えられるようにアメフラシを投げたり、敵陣地内の敵が塗りにくいところに雨が入るように投げられればベストですね。
バワバリバトルの場合は、「スペシャル増加量アップ」や「スペシャル性能アップ」を積むと非常に強く立ちまわることができます。

相性の良いギア

スペシャル増加量アップ

スペシャル性能アップ

※アメフラシに「スペシャル性能アップ」の効果を乗せると、投げる距離が長くなり効果時間が増えます。雨雲の下の範囲やダメージは増えません。

アメフラシは打開のきっかけに

アメフラシは打開のきっかけのスペシャルとして非常に使いやすく、アメフラシに合わせてジェットパックやボムピッチャー系のスペシャルを連携できると非常に強力です。上でも下記ましたが、物理的に塗りを広げられるのとスリップダメージを与えられるので心理的にも相手を退かせることが可能だからです。

ただし、実戦においてはアメフラシ1回だけで綺麗に打開できることは稀なので、かならず味方が全員揃ったタイミングで発動して一気に畳みかけるようにすると良いでしょう。

この記事のURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。



-スペシャルウェポン